伊豆の津津浦浦

令和2年10月4日より伊豆新聞・伊豆日日新聞で連載を始めました。伊豆は入り組んだ魅力的な海岸と入り江があり、そこに集落が形成されています。しかし、陸上交通が発達した現代社会では東海道ベルトから外れ、袋小路となった海岸地域の集落は高齢化と過疎化が進み、かつての賑わいが消えつつあります。多くの集落で人口減少が進行していくなかで、どのように集落を守り、存続していくかが大きな課題でしょう。本連載が、そのことを考えるきっかけになることを願っています。伊豆の海岸にある集落を1周するにはかなりの時間を要しますが、お付き合いをお願いします。

'20.10.18伊豆の津津浦浦3総説3

'20.10.18伊豆の津津浦浦3
総説3

'20.10.11伊豆の津津浦浦2総説2

'20.10.11伊豆の津津浦浦2
総説2

'20.10.04伊豆の津津浦浦1総説1

'20.10.04伊豆の津津浦浦1
総説1

'20.10.03紹介記事

'20.10.03伊豆の津津浦浦
紹介記事

NPO法人伊豆学研究会

NPO法人伊豆学研究会事務局

〒410-2321
静岡県伊豆の国市三福913-7

<問合せ先>
〒410-2323
静岡県伊豆の国市大仁597-2
まちすけ
(いちごすてーしょん)
TEL:0558-76-0030
FAX:0558-79-3005
水曜定休(特別、臨時休業あり)
コミュニティスペース営業時間       10:00~16:00
事務受付時間 9:00~17:00
E-mail:
 izu15station@road.ocn.ne.jp

Copyright (C) 伊豆を知的に楽しむサイト All Rights Reserved.